借金を相続しない!相続放棄の手続きなら東京・渋谷の黒川司法書士事務所にお任せください。

相続放棄のご相談なら

相続放棄解決.com 黒川司法書士事務所

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-7-3 第1野口ビル6階

相談
受付時間

平日 9:00~22:00
土日 10:00~17:00

その他

着手金なし!相談無料!

お気軽にお電話ください

03-6419-7494

相続放棄をするなら東京・渋谷の黒川司法書士事務所

借金を相続したくなければ、放棄することができます。

相続放棄に関することであれば、相談は無料です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

当事務所が選ばれる理由!

着手金不要!安い費用設定!

完全成功報酬採用:1人あたり30,000円(税別)

戸籍取得費用などの実費も込みですので、別途料金はかかりません。

※ただし、3ヶ月経過後の申立は、最初の相続人は60,000円(次の順位の相続人からは30,000円)。

費用のお支払いは、成功報酬制なので後払い!

当事務所では、手続き完了後に費用をお支払いいただく、後払い制を採用しております。

相続放棄の手続きが完了後、結果が分かってからの支払いですので、安心してご依頼いただけます。

借金問題を専門に扱っている事務所です!

当事務所は、開業以来、10年以上、借金問題を専門に扱っております。安心してご相談ください。

借金を相続したと思っても、実は過払が発生しているかも?!

平日夜間・土日も相談可能!

最寄駅は渋谷駅

平日夜間対応 9時~22時

土日も相談可能 10時~17時  (祝日休み)

必ず知っておきたい相続放棄のポイント

  • 必ず、家庭裁判所での手続きが必要です!
  • 相続放棄をする期間が決まっている!
  • 相続放棄ができるのは1度のみです!

家庭裁判所での手続きについて

相続放棄は、家庭裁判所で手続きをしなければ法律的な効力がありません
家庭裁判所へ相続放棄の申述をし、それが受理されることによってはじめて相続放棄をしたことになります。

相続放棄をする期間とは?

家庭裁判所で相続放棄の手続きをすることができるのは、
自分のために
相続の開始があったことを知ったときから
3ヶ月以内です。

期間経過後の相続放棄の申述は受理されないのでご注意ください。
ただし、3ヶ月が経過していても相続放棄できることもあります。
3ヶ月経過している場合であっても、まずは専門家である司法書士にご相談ください。

相続放棄ができるのは1度のみ!

家庭裁判所へ相続放棄の申述をして、それが却下されてしまった場合、再度の相続放棄の申述ををすることはできません

お亡くなりになられた方に、借金がある場合や3ヶ月が経過してしまっている場合、相続放棄に失敗したら、取り返しが付かないことになる場合がありますので、実績のある司法書士にお任せください。

親・親族が亡くなって、突然債権者から
書類が届いたら、どうしたらいいの?

金融機関・消費者金融から書類(督促)が届いたら

債権者からの通知等をきっかけとして、お亡くなりになられた方(被相続人)に借金があったことを知る方も多いです。

突然のことで、びっくりされる方も多いかと思いますが、家庭裁判所に相続放棄の手続きを行えば、借金を相続しないで済みます。(もちろん、返済は必要ありません。)

相続放棄の申立てが受理されると、裁判所から相続放棄申述受理通知書という書面が送られてきます。書面が届けば、相続放棄の申立て手続きは終わりです。

その後は、相続放棄申述受理通知書のコピーを債権者(銀行などの貸金業者)に通知すれば大丈夫です。

相続放棄についてのお問合せはこちら

相続放棄のことなら、東京・渋谷の黒川司法書士事務所にお任せください!

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 費用はいくらかかるの?
  • 手続きのことを知りたいのですが?

相続放棄に関するご相談であれば、相談は無料です。

お電話でのお問合せはこちら

03-6419-7494

受付時間:平日9:00~22:00 土日10:00~17:00 祝日休み

面談でのご相談を希望される場合は、事前にご連絡ください。

面談のご相談・ご依頼を希望される場合は、事前に予約が必要です。
お電話でご希望の日時を教えていただければと思います。

司法書士事務所案内

電話番号

03-6419-7494

住所

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-7-3
第1野口ビル6階

渋谷駅 徒歩3分

アクセス(地図)はこちら

姉妹サイト

債務整理(任意整理・過払い・時効援用など)借金問題専門サイト

詳細はこちら (外部サイト)